【泉質辞典】長野県の温泉は「9つの泉質」から選ぼう

  1. 暮らし

9つの泉質を知って、長野県の温泉をもっと楽しもう

長野県には9つの泉質があります。
その9つの泉質を知って、もっと信州の温泉を楽しみませんか?

湯につかり、心を満たす。 泉質 を知り、体を癒す。
これは、信州の温泉をさらに楽しむ大人のための「泉質辞典」。

▼目次
1.単純温泉
2.放射能泉
3.硫酸塩泉
4.硫黄泉
5.炭酸水素塩泉
6.塩化物泉
7.酸性泉
8.含鉄泉
9.二酸化炭素泉
10.一般的適応症・禁忌症について

泉質

1.単純温泉

「単純」という言葉から、質の低い単なる湯、と誤解している人もいるようですが、単純温泉の「単純」とは含有成分量が1kg中に1g未満という意味です。刺激が少ないため、脳卒中のリハビリ等に利用されたり、高齢者や子供も安心して入浴できる事から「家族の湯」といわれています。

泉質

写真は、安曇野みさと温泉「ファインビュー室山」。
ゆったり湯につかりながら、安曇野・松本平が一望できる眺望は格別。特に美しい夜景は時が過ぎるのを忘れてしまうほど。

安曇野みさと温泉「ファインビュー室山」
住所:安曇野市三郷小倉6524-1
電話:0263-77-7711
URL:http://www.fineview.co.jp/

2. 放射能泉

放射能というと怖いイメージがありますが、温泉中に含有されるラドンは、湧出後は空気中に散飛するため全く心配ありません。無色透明な湯で、薬効の効率が最も高く、数も少ない貴重な温泉です。微弱放射能の効力によって万病に効果ありとされ、「万病の湯」といわれています。

泉質 ほりでーゆ~四季の郷

写真は、安曇野蝶ヶ岳温泉「ほりでーゆ~四季の郷」。
美容と健康に優れた効果があり、免疫力や自然治癒力を高める天然ラドン温泉。森林浴をしているような気分になれることも魅力。

安曇野蝶ヶ岳温泉「ほりでーゆ~四季の郷」
住所:安曇野市堀金烏川11-1
電話:0263-73-8500
URL:http://www.holiday-you.co.jp/

3. 硫酸塩泉

含有成分により大別すると、硫酸塩泉は、便秘や胆道疾患に効く「芒硝(ぼうしょう)泉」、特有の苦味がある「正苦味(くみ)泉」、鎮静効果に優れ高血圧や動脈硬化の予防になる「石膏(せっこう)泉」に分かれます。硫酸塩泉はその特徴から、「傷の湯」や「脳卒中の湯」といわれています。

泉質 薬師平 茜宿
写真は、崖の湯温泉「薬師平 茜宿」
夕暮れ時は、北アルプスに沈む茜色の夕日。夜は、満点の星空と松本平の夜景。絶好な展望と、神経痛・胃腸病に特効がある歴史ある温泉。

崖の湯温泉「薬師平 茜宿」
住所:松本市内田3405
電話:0263-58-2141
URL:http://www.akanejyuku.com/

4. 硫黄泉

最も温泉らしい泉質で、臓の冠状動脈、脳動脈も拡張させるため心臓疾患にも応用されます。また、 解毒作用があるため、金属中毒や薬物中毒にも利用され、慢性皮膚病、慢性関節疾患、慢性関節性リウマチ等にも良いとされます。硫黄泉はその特徴から「生活習慣病の湯」とも呼ばれています。

泉質辞典
写真は、乗鞍高原温泉「山水館信濃」。
乗鞍の中乗鞍の中腹から自然湧出する乳白色の「乗鞍高原温泉」を引湯した内湯は、肌がスベスベになると評判。囲炉裏で食す夕食も格別。

乗鞍高原温泉「山水館信濃」
住所:松本市安曇乗鞍高原温泉
電話:0263-93-2301
URL:http://www.sansuikan-sinano.com/

5.炭酸水素塩泉

皮ふの角質をやわらかくして脂肪分や分泌物を洗い流し、しっとりとした肌になるなることから「美肌の湯」といわれています。また、入浴後は乳化現象により皮膚表面からの水分の発散が盛んになり、体温が放散され清涼を感じるため「清涼の湯」ともいわれています。

泉質辞典 諏訪湖ホテル
写真は、上諏訪温泉「諏訪湖ホテル」。
諏訪湖に一番近い、歴史ある老舗の宿。六つの温泉は、七ッ釜の源泉と自家源泉の混合により亜麻色。諏訪湖の眺望は上諏訪温泉地で随一を誇る。

上諏訪温泉「諏訪湖ホテル」
住所:諏訪市湖岸通り4-1-43
電話:0266-52-2151
URL:http://www.suwakohotel.co.jp/

6.塩化物泉

海水の成分に似た食塩を含み、塩辛く無色透明の湯です。入浴することにより、皮膚に塩分が付着し、汗の蒸発を防ぐため保温効果がよく、湯冷めしにくいことから「熱の湯」「温まりの湯」といわれています。また、塩の殺菌効果で切り傷に効果があり「傷の湯」ともいわれています。

泉質辞典 「天神の湯」白馬ハイランドホテル
写真は、白馬姫川温泉「天神の湯」白馬ハイランドホテル
ホテル自慢の自家源泉「天神の湯」。特に温泉露天風呂からの景色は3000M級の山並みを一望でき、 まさに壮観。

白馬姫川温泉「天神の湯」白馬ハイランドホテル
住所:北安曇郡白馬村北城21582
電話:0120-898-153
URL:http://www.hakuba-highland.net/hotspring/

7.酸性泉

日本特有の泉質で、酸性であるため殺菌効果、肌を剥がすことによる新陳代謝促進などの特徴がある温泉です。消化器病、慢性婦人病、筋・関節痛、糖尿病に効果があります。殺菌力の強い成分を持っているので、慢性皮膚病に特効性があることから「皮膚病の湯」といわれています。

温泉
写真は、蓼科温泉「リゾートホテル蓼科」。
リゾートホテル蓼科が引く三室源泉は、諏訪神社の神様に由来し、長野県唯一の高温の弱酸性泉。美肌効果もあり、お肌がつるつるになると評判。

蓼科温泉「リゾートホテル蓼科」
住所:長野県茅野市北山4035
電話:050-5861-6192
URL:http://resort-hotel-tateshina.jp/

8.含鉄泉

湧き出した時は無色透明ですが、空気に触れると褐色になります。鉄分を含有するため貧血症にはもちろん、慢性消化器病、痔、筋・関節痛、慢性皮膚病にも効果があるといわれています。月経障害、更年期障害など女性に多く見られる症状に効くことから「婦人の湯」といわれています。

9.二酸化炭素泉

旧泉質名が単純炭酸泉なので、今でも「炭酸泉」という名称は多用されています。文字通り二酸化炭素を含む温泉です。入浴すると小気泡が全身に付着し、肌についた泡は体を刺激し、血液の循環を良くして血圧を下げます。高血圧や心臓病に効くことから「心臓の湯」といわれています。

温泉 横谷温泉旅館
写真は、横谷温泉「横谷温泉旅館」。
泉質は「二酸化炭素泉含鉄泉」。二種の泉質を一度に体感できる珍しい温泉。銀色から金色にかわるので開運の宿としても親しまれている。

横谷温泉「横谷温泉旅館」
住所:茅野市北山5513
電話:0266-67-2080
URL:http://www.yokoyaonsen.com/

10.一般的適応症・禁忌症について

適応症は、泉質ごとに定められた「泉質別適応症」と、全ての泉質に共通する「一般的適応症」があります。一方、全ての泉質に共通して、温泉療養をしてはいけない病気や症状(一般的禁忌症)もあります。一般的適応症、一般的禁忌症は以下の通りです。

【一般的適応症】
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疾後回復期、疲労回復、健康増進 など

【一般的禁忌症】
急性疾患、(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(とくに初期と末期)

年に1回しか会わないのなら、
30年も余命1ヶ月も同じ。親孝行、しよう。

親子の老後に安心したい方へ

関連記事