知らないと損する?「ポイント活用術」

  1. お金

知らないと損する?「ポイント活用術」

~ お金の知恵袋 ~
 
2020年6月で終了したキャッシュレス決済のポイント消費者還元と、入れ替わるように今秋より導入される「マイナポイント事業」とは。お買い物をお得に楽しめる方法と共にご紹介します。
 

▼目次
1. 最大5,000円分が還元されるマイナポイント、お手続きはお済みですか?
2. マイナポイント申込みで選択できる「イオンカードセレクト」
3. お買い物にも貯蓄にも使える

 
ポイント

1. 最大5,000円分が還元されるマイナポイント、お手続きはお済みですか?

マイナポイントは、マイナンバーカード普及促進・キャッシュレス決済基盤の構築を目的とする、総務省主導の事業です。
抑えておきたいポイントは2つ。
一つは、マイナポイントを申込みしてキャッシュレス決済を行うと、上限5,000円分のポイントがもらえること。もう一つは、マイナポイント事業は2020年9月から2021年3月末までの期間が設けられていますが、予算額が決まっていて、上限に達すれば締切の可能性もあることです。
 

2. マイナポイント申込みで選択できる「イオンカードセレクト」

マイナポイントの申込みには、国が指定するキャッシュレスサービスを一つ選ぶ必要があります。そして、マイナポイントの申込みは7月より開始されます。私どもが取扱うイオンカード、イオン銀行キャッシュ+デビット、電子マネーWAONもそれぞれ参加の方向です。そして、イオンカードセレクトを持つとイオン銀行口座も使え、さらに便利でお得に利用できます。「イオンカードセレクト」は、①銀行口座のキャッシュカード、②クレジットカード、③電子マネー「WAON」の3つの機能を1枚に集約しているので、3枚のカードを持ち歩く必要はありません。
 

3. お買い物にも貯蓄にも使える

イオンカードセレクトはクレジット機能がついているので、お買い物に使えます。何より嬉しいのはポイントです。カードショッピング200円(税込)ごとにときめきポイント「1ポイント」、イオングループでの支払いであれば200円(税込)ごとに「2ポイント」貯まります。貯まった「ときめきポイント」は「WAONポイント」に交換してお買い物に使ったり、また、商品にも交換することができます。
イオンでの「お客さま感謝デー(毎月20日、30日)」では、お買い物代金が5%OFFになるなど、イオンでのお買い物がお得になります。
お買い物代金は同じカードのイオン銀行口座で決済されます。「イオン銀行Myステージ」という4つのステージ(ブロンズ → シルバー → ゴールド → プラチナ)が毎月自動で判定され、プラチナステージではなんと普通預金金利が「年0.10%(税引前)」となります。銀行でのお取引が増えれば増えるほどステージが上がり、お買い物をすることでもステージが上がります。これでより楽しく貯蓄できますね。

今年の7月より、マイナポイントの申込みが始まります。この機会に是非、頼れるパートナーとしてイオンカードセレクトをご活用ください。

注1)審査によりお申込みの意に添えない場合がございます。イオンカードセレクトをお申込みの場合、イオン銀行総合口座をお持ちでないお客様にはイオン銀行キャッシュ+デビット(JCBデビット機能がついたキャッシュカード)が発行される場合があります。
注2)普通預金金利は変動金利です。詳しくは、店頭に備付け、または当行ホームページ上の商品概要説明書をご参照ください。

 
- 取材協力 -
株式会社 イオン銀行
イオンモール松本店
岸 泰宏 氏
https://www.aeonbank.co.jp/

本、出しました。

当サイトで最も高い閲覧数を誇る「今昔」。
それをさらに掘り下げ、書き下ろしました。

今すぐチェック

関連記事

相続税が8割減⁉その方法とは

相続税が免除される可能性もあることをご存知ですか。知っていれば支払わずに済んだ。そんなことが起きないためにも、相続税軽減対策を学んでみませんか。…