ダウンジャケットを長持ちさせるマル秘技〈取材協力:巴屋クリーニング〉

軽くて弾力があって、何より保温性に優れた 「ダウンジャケット」 は、信州に限らず日本全国で人気です。しかし、買ってすぐにフワフワ感がなくなったりと、保存方法が難しい衣類でもあります。そこで、らっこのマークの巴屋さんに長持ちさせる方法を訊いてきました。

知っていますか?正しい「 セーター保管方法 」

正しい セーター保管方法 はご存じですか。ハンガーの掛け方から、干す頻度など、正しく保管しないとセーターが傷んでしまう可能性があります。では、お気に入りのセーターを長く着るためには、どのような保管方法がいいのか、クリーニングの巴屋さんにお話を伺ってきました。

水の力 ~ 溶かす天才「水」~

水は物を溶かす天才です。食塩や砂糖など、水は本当に多くの物を溶かすことができます。そして、水は汚れも同様に溶かすことができ、私たちはこの現象を「汚れを落とす」と表現しています。そんな 水の力 を洗濯の観点からご紹介します。生活にかかせないお水。実はこんなにすごかったんです!

冬物衣類 の保管方法 〜次の冬に後悔しないために〜

冬物衣類 を保管するにあたり、気を付けたいのは、虫喰いではないでしょうか。冬物衣服には、虫が好きな素材を使用されていることが多く、その上、皮脂や汗といった大好物が付着していると恰好の的となります。そこで今回は、らっこのマークの巴屋さんに「冬物衣類の保管方法」について伺ってきました。

ダウンジャケット のお手入れ方法

冬になると、信州では特に重宝する ダウンジャケット 。とても暖かいのですが、お手入れの難しさがたまにキズ……。しかし、この時期は忘年会などのイベントで、食べこぼしや飲みこぼしにより汚してしまう機会が多くあります。そこで今回は、らっこのマークの巴屋さんに「ダウンジャケットのお手入れ方法」について伺ってきました。

ウェット・クリーニング は、夏の洗濯の大本命

ウェット・クリーニング が、とうとう日本にも上陸しました。えっ?ウエット・クリーニングをご存じない?それはあまりよろしくありませんね。ウエット・クリーニングは国際規格ですよ。では、らっこのマークで同じの巴屋さんに教えてもらいましょう!