【コラム】ちょっと一息、小ネタ集-4 〜ダイエットや お墓 のこと〜

  1. コラム

「お墓のクリーニング」、「脳を使ってダイエット」

 
お墓

◇お墓、汚れていませんか

 今年は、先祖の住まいも大掃除?

日光や雨風に年中さらされているお墓は、どうしても汚れが蓄積します。だからといって、食器用洗剤で墓石を掃除するのは控えましょう。時間が経てばシミや変色の原因となります。一方、重曹はやさしい研磨作用があるので有効ですが、水垢を落とすには不向きです。では、汚れたお墓はリフォームするしかないのでしょうか。
いいえ。プロに依頼すれば驚くほどキレイにしてくれます。ライジングサンなら、定期的な掃除代行・お墓参り代行までしてくれます。
 
今年の年末の大掃除は、自分と先祖の住まいをピカピカにしてみてはいかがでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

◇脳が消費するカロリー

 囲碁・将棋は一局で2キロ減?

囲碁将棋界では有名な話らしいですが、プロ棋士は一局(一試合)で体重が2,3キロ減る人も少なくないそうです。相手の一手からどう展開していくのか、ずっと先の手までを予測するため、脳が非常に活性化し膨大なエネルギーを必要とするようです。脳は体重に対して2%程度の重さしかないにも関わらず、その基礎代謝量は20%もの比率を占めます。成人女性を例にとると、彼女たちの平均基礎代謝量は1日あたり1,200キロカロリーですから、脳だけで1日240キロカロリーも消費している計算になるのです。
 
認知症予防もかねて、脳を使ったダイエットはいかがですか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 
前話 ちょっと一息、小ネタ集-3 〜 換気扇やパソコンのエクセル 〜
次話 ちょっと一息、小ネタ集-5 ~ 畳のこと ~

 

 
※新連載小説「幸せのコンパス」はじまりました。
https://web-compass.net/2017/07/01/連載小説【第1話】幸せのコンパス/
日向穂志が持つコンパスは、北ではなく、幸せが潜む方角を教えてくれる謎のコンパス。彼はどこでそのコンパスを手に入れたのか。そして、なぜ妻・月子となぜ不仲なのか。フリーペーパー「コンパス」の新連載小説「幸せのコンパス」の第一話。

 
■ フリーペーパー「コンパス」設置場所はこちら
定期配本のお申し込みは、コンパス編集部 0263-87-1798 までお電話いただくか、お問合せからご連絡ください

 

骨壺

「土に還る骨壺」気になる方はこちらをクリック

 

 

本、出しました。

当サイトで最も高い閲覧数を誇る「今昔」。
それをさらに掘り下げ、書き下ろしました。

今すぐチェック

関連記事

5+6+7=18 乗り越えられない壁はない

5+6+7=18 この意味をご存知ですか。とある小学校の教師が子供向けに作った新型コロナに関する標語です。これを見て、苦しい時だからこそ、楽しむことが大切だと考えさせられ…