【詰め将棋】女流棋士 長沢千和子の「入門 詰め将棋① 」

松本市出身の女流棋士 長沢千和子の「入門 詰め将棋① 」。将棋を好きな方だけではなく、脳トレ感覚でもお楽しみできます。思考することが脳の老化を防ぐ薬。そして認知症の予防にもなります。今回は【五手詰め】です。あなたなら、この問題をどう解きますか。お問合せから解答をご連絡ください。お待ちしています。

歴史の教科書 の今と昔を比較しよう ~ 歴史は不変ではない?解釈の違いにより変わりゆく教科書 ~

歴史の教科書 の今昔   誰もが習う歴史の授業。しかし、実は教科書の内容が変わってきています。一度、子供や孫の教科書を見てみるのも楽しいかもしれません。「えっ?」と思う事がありましたら、ぜひご一報を(笑) &n […]

クリーニング業界のウラ話① 〜ここまで規定が厳しいとは!~

ウェットクリーニング はご存知ですか。ウェットクリーニングとは、2016年12月にクリーニングのケアマークが改訂され、新しく追加されるクリーニング方法です。一言で言えば、本来ドライクリーニングすべき衣類を水で洗う方法なのですが、このクリーニング、聞けばとても高い技術力が必要で、そして非常に厳しい検査があるんです。

落葉樹 と 常緑樹【あの木、この花】人気の常緑樹は何?

秋が深まるにつれ、標高の高い山の方から里に向けて紅葉シーズンが始まります。モミジやカエデ、ナナカマドなどの 落葉樹 が、赤、橙、黄と、色とりどりになる姿は本当に綺麗です。しかし、冬になっても緑は楽しめます。常緑樹です。昔は松などが好まれていましたが、現在では人気の常緑樹も変わってきたらしくーー。

悠久の想い にとらわれて。野菊が咲く山の一角で、子供たちの歓声に耳を傾けてみませんか。 ~ 軽登山のススメ ~

先日、あるイベントで大勢の子供達と里山に入りました。「 軽登山のススメ 」ではなく、「子供たちを里山に親しませるプロジェクト」という催しだったわけですが、そのイベントを通してこみ上げてきた感情は、山への 悠久の想い でした。

冬に気をつけたい 脳卒中 ~ 介護のささえ ~

気温が下がると血管が収縮して血圧が上がるため、冬は脳卒中患者が増える傾向にあります。脳卒中は大きく分けて、脳の血管が詰まる「脳梗塞」と脳の血管が切れる「脳出血」があります。今回はそんな 冬に気をつけたい 病気でもある脳卒中の内、脳梗塞を予測する症状として注目されている一過性脳虚血についてお話を。

エンディングノート とは ~ 相続相談 ~

「終活」の一部として取り扱われる エンディングノート 。自分らしい人生の幕引きのための準備や資産の所在等を書き記せるため、近年脚光を浴びています。では、エンディングノートを残しておけば、遺言書を作成しなくてもいいのでしょうか。山本弁護士にお話を伺ってきました。