遠近両用メガネ について知っ得!?

遠近両用メガネ について知っ得!?

~ なるほど!遠近両用メガネ ~
 
遠近両用メガネはとても便利なアイテムですが、その性能の差や価格の差については、わかりづらいかもしれません。そこで、よい遠近両用メガネの条件をご紹介させていただきます。

遠近両用メガネ
 

◇ 使いやすい度数になっていること

目の測定結果に対し、今までのメガネの度数から掛け替えやすい範囲で、また、初めての遠近の場合は、慣れられる度数で作られていることが重要です。
 

◇ 視生活やフレームに合ったレンズ設計になっていること

多種多様な遠近レンズの設計から、使う人に合った設計が選ばれていること。例えばデスクワークが多い人と、外回りが多い人では、違った設計になります。また、大きいフレームと小さいフレームとでも違う設計なります。
 

◇ メガネがきちんと調整されていること

目からの距離、目の中心の位置、レンズの角度等が適正だと使い易いメガネになります。
 

◇ レンズの設計の違い

外面設計、内面設計、両面複合設計、の順に遠近特有のサイドの歪み等が改善されます。一般的に価格もプラスになります。
 

◇ レンズの素材やコートの違い

薄型、超薄型等、度の強い人に、薄く軽くするための素材、キズがつきづらいコート、チラツキを抑えるコート等の付加価値の違い、これらの性能の違いで、価格がプラスになります。
 

◇ フレームの素材やブランド

軽いチタン製、日本製のブランド品等、機能やデザインによってフレームの価格はだいぶ違いがあります。
 
以上がポイントですが、具体的な内容は、当店のホームページや店舗にてご確認くさい。お使いのメガネが見えづらい方や、初めての遠近を考えている方、ご相談承っております。

 
- 取材協力 -
メガネのフォーサイト
丸山 毅 氏

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 
※新連載小説「幸せのコンパス」はじまりました。
http://web-compass.net/2017/07/01/連載小説【第1話】幸せのコンパス/
日向穂志が持つコンパスは、北ではなく、幸せが潜む方角を教えてくれる謎のコンパス。彼はどこでそのコンパスを手に入れたのか。そして、なぜ妻・月子となぜ不仲なのか。フリーペーパー「コンパス」の新連載小説「幸せのコンパス」の第一話。

 
■ フリーペーパー「コンパス」設置場所はこちら
定期配本のお申し込みは、コンパス編集部 0263-87-1798 までお電話いただくか、お問合せからご連絡ください

 

骨壺

「土に還る骨壺」気になる方はこちらをクリック

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL