教育資金 一括贈与を利用した節税対策(続編)

相続税の節税対策に「 教育資金 一括贈与制度」があることをご存知でしょうか。この制度では、教育資金としての使途によって非課税となる上限額が変わってきます。今回は、そんな教育資金一括贈与制度の活用方法について、山本法律事務所の山本弁護士に教えていただきました。

保険金と税の関係 ~ 受け取り時に損をしないために ~

今「相続」と「終活」が注目されていますが、非課税枠の利用や預金凍結対策など、保険の有効利用は誰にでもできます。
生命保険は残された人の保障が目的です。そこで今回は、死亡保険金受け取り時に、損をしないため知っておくべき「 保険金と税の関係 」についてのお話です。