もう騙されないぞ!特殊詐欺 ~ 特殊詐欺撲滅特集3 ~

長野県内で平成30年1月1日から8月31日の8ヶ月間で発生した特殊詐欺は、認知件数100件、被害額は約2億3千万円、1件あたりの被害額は約230万円にも上ります。今回は、 特殊詐欺撲滅特集3 と銘打って、最近あった「架空請求詐欺」と「孫騙り」の事例と対策についてご紹介します。詐欺は身近な所で起きています。ぜひ、皆さん一丸となって、特殊詐欺撲滅に取り組んでいきましょう。

「ヒートショック」 から身を守る方法

皆さんは、交通事故死より家庭内で起こる不慮の事故死の方が多いことをご存知ですか。また、 「ヒートショック」 とは一体どんなもので、寒い家がどれほど危険か知っていますか。松本市の工務店「優プラン」さんに聞いてきました。

クリーニング店直伝!正しい 布団の管理方法

異常なほど暑かった今年の夏。多くの方が例年より寝汗をかいたことでしょう。しかし皆さん、それほど汗を吸った布団をどのようにメンテナンスしていますか。まさかほったらかし……なんてことはありませんよね?そこで今回は、クリーニングの巴屋さんに布団の丸洗い頻度など、正しい 布団の管理方法 について教わってきました。

フリーペーパー「コンパス」【連載小説】 幸せのコンパス(第6話)

玲一の自宅で見つかったタイムカプセルには、「道夫」の名前が。しかし、穂志と玲一には道夫の記憶はない。そこで、穂志は月子に訊ねに行くが、月子の家に遊びに来ていた早苗に相談を持ち掛けられる。今回の探し物は、お母さんとの思い出の饅頭の味です。それでは、 幸せのコンパス(第6話) お楽しみください。

日本人に多い大腸がん

日本人において発生率が増加傾向にある「大腸がん」。患者数が多いだけに多くの病院で手術が行われていますが、成績の施設間格差が大きいのが現状です。そこで今回は、 日本人に多い大腸がん の治療や病院の選び方について、外科医の吉福医師にお話を伺ってきました。

【詰め将棋】女流棋士 長沢千和子の「入門 詰め将棋⑩ 」

松本市出身の女流棋士 長沢千和子の「入門 詰め将棋⑩ 」。将棋を好きな方だけではなく、脳トレ感覚でもお楽しみできます。思考することが脳の老化を防ぐ薬。そして認知症の予防にもなります。今回は【十一手詰め】です。あなたなら、この問題をどう解きますか。お問合せからご解答をご連絡ください。お待ちしています。

読書 の今と昔を比較しよう

穏やかな気候とともに、静かで落ち着いた気持ちになる季節、秋。読書週間が設けられていることもあり、 読書 は秋のイメージとして定着されているのではないでしょうか。そこで今回は、読書の今昔と題し、「読書がどのように変わってきたのか」「読書の在り方とは」などについて考えていきたいと思います。

読書の秋 ~ そうだ、本を読もう。~

秋は過ごしやすい季節。そのためか、「~の秋」という言葉をよく耳にします。今回は、その中の一つ「 読書の秋 」に焦点をあて、この秋おススメの本を、書店、映画館、おそうじ屋さんと異なる業種の方からご紹介いただきました。この秋は、平成最期の秋となります。平成の思い出に、心に残る一冊を探しに行きませんか。

教育資金一括贈与 を利用した相続税の節税対策

節税対策となる「 教育資金一括贈与制度 」をご存知ですか。今回は、その「教育資金一括贈与制度」の仕組みとメリット・デメリットについて山本弁護士に解説をお願いしてきました。

呼び寄せ高齢者 について考える ~ 心の相続 ~

「 呼び寄せ高齢者 」という言葉をご存知ですか?都会で暮らす子供が、地方で暮らす親を心配して「一緒、あるいは近くで暮らそう」と呼び寄せた親のことを指しています。一見、「なんて幸せな」と思えますが、実はいいことばかりではありません。では、どのような事が起こり得るのか、蔵エンタープライズの板倉さんにお話しを伺ってきました。