争続になりやすい?「相続相談の多いベスト3」

  1. お金

争続になりやすい?「相続相談の多いベスト3」

~ 相続・贈与対策 ~
 
相続問題はお金持ち特有のトラブルではない。そう断言するのは相続診断士の内堀さん。なぜ普通の家庭でもトラブルになるのか。また、遺産分割協議で失敗する人・失敗しない人の特徴とは。お話を伺ってきました。
 

▼目次
1. 第3位「贈与」
2. 第2位「相続税」
3. 第1位「遺産分割」

 

1. 第3位「贈与」

贈与には贈与税が課せられますが、年間110蔓延までの贈与は非課税です。ただし、年間110万円の贈与でも非課税にならないけーすがありますから、贈与はプロと一緒に進めていくことが重要です。
贈与に関する相談内容として多いのは、
①住宅資金の贈与の非課税制度の仕組みと利用の仕方
②教育資金贈与の利用の仕方
③相続時精算課税制度の注意点
この3つが特にポイントになる傾向にあります。
 

2. 第2位「相続税」

相続税を支払うのは、相続人(相続を受けた人)です。そして、相続税の税率は決して低いものではなく、納税のために先祖代々からの土地や、せっかく残した不動産も売却せざるをえないこともあります。
相続税を少しでも軽減できる方法はないのか?
そんな相談はとても多く、具体的には
①相続税がいくらかかるか、計算の仕方を知りたい
②相続税を抑えるにはどうしたらよいのか知りたい
③生命保険非課税枠の活用の仕方
などについての質問が目立つ傾向にあります。
 

3. 第1位「遺産分割」

相談内容として最も多いのは、「遺産分割」です。
<遺族にもめてほしくない>
<現金がほとんどなく、土地しかない>
<家族の人間関係が複雑>
といった方々から、
「結局、どうしたらいいのかわからない」
との相談を多く受けます。
遺産分割は自分の想いを形として残す方法です。したがって、まず私はじっくりヒアリングさせていただいています。その上で、遺言書の書き方などをアドバイスしながら、どのように遺族に遺産をわけたらよいのかを一緒に考えさせていただいています。
相続はプロと一緒に進めることが重要です。期間限定ではありますが、私も無料個別相談を承っております。まずはお問い合わせください。

 
- 取材協力 -
相続診断士
内堀 和久 氏

本、出しました。

当サイトで最も高い閲覧数を誇る「今昔」。
それをさらに掘り下げ、書き下ろしました。

今すぐチェック

関連記事

知らないと損する?「ポイント活用術」

2020年6月で終了したキャッシュレス決済のポイント消費者還元と、入れ替わるように今秋より導入される「マイナポイント事業」とは。お買い物をお得に楽しめる方法と共にご紹介し…

賠償責任保険の補償の重複にご注意を

保険の契約内容には重複すると無駄になる補償もあります。そして、その補償は、一見、重複していないように見えて、実は重複していた。ということもあります。そこで、損をしないため…