エンディングノートと財産 、そして介護 〜エンディングノートはこう使え!〜

エンディングノートと財産 ・介護の関係はとても密接です。エンディングノートを書くのは、争続を防ぎ、残された家族を守るためでもありますが、実は何より自分のために書くものなのです。自分の積み上げた財産はこうしてほしい。介護はこうしてほしい。そんな要望を書き残すものなのです……口頭では、人は忘れてしまうから。

終活 を始めて、お金と暮らしの計画を立てよう

最近、頻繁にメディアで取り上げられている「 終活 」。近年の造語なので確固たる定義はありませんが、一般的には「人生の終焉に向けてもう一度自分を見つめ直し、より自分らしく今を生きるための活動」を意味します。