フリーペーパー「コンパス」【連載小説】 幸せのコンパス(第6話)

玲一の自宅で見つかったタイムカプセルには、「道夫」の名前が。しかし、穂志と玲一には道夫の記憶はない。そこで、穂志は月子に訊ねに行くが、月子の家に遊びに来ていた早苗に相談を持ち掛けられる。今回の探し物は、お母さんとの思い出の饅頭の味です。それでは、 幸せのコンパス(第6話) お楽しみください。