フリーペーパー「コンパス」【連載小説】 幸せのコンパス(第4話)

10年ぶりに再会したゴッド(後藤)から「幸せのコンパス」を貸して欲しいと言われ、掌に乗せてあげる日向。その針が指した方向へと向かっていくと、大事故が起こる瞬間を目撃してしまいます。そこでゴッドが取った行動とは。SNSが発達した現代だからこそ、自分ならどうするか考えさせられます。それでは、 幸せのコンパス(第4話) 開演です。

睡眠負債 が招く健康への影響とその対策を知ろう〈取材協力:スリープインテリア館ミヤサカ〉

ここ最近、注目を集め始めている「 睡眠負債 」。一体どのような状態であり、また、生活や健康へどのような影響を及ぼすのかご存知ですか。そこで、睡眠負債の恐ろしさと対策について、「快適な眠り」を提案しているスリープインテリア館ミヤサカの宮坂さんにお話しを伺ってきました。

故人のために、葬儀を二回「 死後事務委任契約 」だからできること ~ 心の相続 ~

葬儀を終えた後に遺言書が見つかり、故人が望むお別れができていないことを知ったらどうしますか?大切な人だからこそ、最後の願いを叶えてあげたいですよね。そんな、葬儀や相続について相談を受けている、蔵エンタープライズの板倉さんに「 死後事務委任契約 」についてお話を伺ってきました。

介護保険の負担 増!?今後の対策を考える。 ~ 介護のささえ ~

介護保険の負担 が2018年4月に改正される介護保険法により、1割から3割に増えます。年収による線引きがあるものの、3割負担となれば、月10万円超えの家庭もでてきます。介護保険の財源が減る一方で、介護を必要とする方が増える現代。事前にすべきことはあるのか、株式会社 想礼優(ソレイユ)の小林さんに伺ってきました。

認知症の早期発見 をするポイント ~ 介護について考える ~

認知症患者数は増加の一途にあります。予想では、2012年と比べ2025年には患者数が1.5倍まで増えるとされています。しかし、認知症は治らない病気ではありません。早期発見・早期治療により完治することもあります。まずは、自身を含め身近な人に予兆がないか 認知症の早期発見 5つのポイントを当てはめてみませんか。

認知症社会 へ向けた対策と理解 ~ 心の相続 ~

これから進む高齢化社会。そこには、 認知症社会 へも並行して進む可能性もあります。これらの社会に対応していくため、認知症について知り、どのような対策を施していくべきか考えていく必要があります。そして、身近な人がなってからではなく、早い段階から取り組む。そんな気持ちが認知症を遠ざけてくれるのではないでしょうか。

Q&A で学ぶ相続対策 ~ 相続相談 ~

相続対策と言われても、何をどうすればいいのか分からないことが多いですよね。でもご安心ください。今回は、分かりやすく Q&A 方式で事例をご紹介します。ただし、ここでご紹介する事例は、山本法律事務所の山本弁護士が相談を受けている内容となっています。

認知症予防 始めよう

認知症予防 は、65歳以上の四人に一人が認知症あるいはその予備軍と言われている今の日本において、とても重要な課題の一つです。認知症に効果的な対策とは。今からできる予防法とは。介護施設管理社の大久保さん(NPO法人 介護福祉センター・アイ 代表)に、認知症予防についてのアドバイスをもらってきました。