冬に気をつけたい 脳卒中 ~ 介護のささえ ~

気温が下がると血管が収縮して血圧が上がるため、冬は脳卒中患者が増える傾向にあります。脳卒中は大きく分けて、脳の血管が詰まる「脳梗塞」と脳の血管が切れる「脳出血」があります。今回はそんな 冬に気をつけたい 病気でもある脳卒中の内、脳梗塞を予測する症状として注目されている一過性脳虚血についてお話を。