遺言書だけでは難しい?!相続で問題になる 遺留分放棄

相続といえば遺言書を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。しかし、遺言書を利用しても問題が生じることもあります。今回は、事業承継を例に 遺留分放棄 について、長野県千曲市出身の弁護士・村松さんにお話を伺ってきました。

生前贈与を利用した相続税の 節税対策 ~ 相続相談 ~

「資産家に対する課税」であった相続税が平成27年に改正され、「大衆課税」となりました。そのため、今まで無縁だと思っていた方にも、相続税の支払い義務が発生する可能性があります。では、その場合、相続税を少しでも抑える方法はないのか。山本法律事務所の山本弁護士に、相続税の 節税対策 についてお話を伺ってきました。