故人のために、葬儀を二回「 死後事務委任契約 」だからできること ~ 心の相続 ~

葬儀を終えた後に遺言書が見つかり、故人が望むお別れができていないことを知ったらどうしますか?大切な人だからこそ、最後の願いを叶えてあげたいですよね。そんな、葬儀や相続について相談を受けている、蔵エンタープライズの板倉さんに「 死後事務委任契約 」についてお話を伺ってきました。

後見人制度 で想いを繋げる ~ 心の相続 ~

後見人制度 は素晴らしいものです。しかし、後見人契約はご本人の死亡をもって契約終了となるため、ご家族を交えた「死後事務委任契約」も、心の相続には往々にして必要とるケースがあることをご存知ですか。