日本人に多い大腸がん

日本人において発生率が増加傾向にある「大腸がん」。患者数が多いだけに多くの病院で手術が行われていますが、成績の施設間格差が大きいのが現状です。そこで今回は、 日本人に多い大腸がん の治療や病院の選び方について、外科医の吉福医師にお話を伺ってきました。

50歳から急増「 肺がん 」 【健康があいことばvol.11】

がんの中で最も死亡率が高い「 肺がん 」は、煙草を吸わなくても50歳を過ぎると急増すると言われています。そこで今回は、肺がんと年齢や性別、喫煙との関係、さらには治療法について、相澤病院がん集学治療センター長の三島医師に伺ってきました。