元・天然記念物、現・害獣「 ハクビシン 」の駆除方法 ~ あなたの知らない害虫・害獣の世界 ~

20年前まで、長野県では天然記念物だった ハクビシン 。現在でも、鳥獣保護法により守られているものの、最近では、農作物や糞尿による住宅への被害が拡大し、害獣扱いとなっています。そんなハクビシンとは、一体どんな生物でどんな対策方法があるのか。長野の害虫・害獣駆除の専門家「長野住宅環境」の相阪に伺ってきました。