漢字 の今と昔を比較しよう ~ 読み方が変わっても込める思いは変わらない ~

今と昔では、 漢字 の読み方が大きく変わっているものが多数あります。漢和辞典を見ると、読みの下に「呉」や「漢」、「唐」の記号が見受けられます。この記号が時代とともに読み方が増えていった理由と関係があることをご存じですか。今回はそんな「今と昔で読み方が違う漢字」をご紹介。題して「漢字の今昔」、始まり始まり。