補助金の種類 は、非常に多い! ~ 住まいについて考える ~

補助金の種類 は、非常に多いです。さらに、新築だけではなく、リフォームにも適用されるため、内容は充実しています。そこで今回は、住まいの補助金制度の一部をご紹介します。

家の外より中が怖い 現代

現在は、 家の外より中が怖い 時代。なぜなら、交通事故死より家庭内事故死の方が多くなっているからです。そして、家庭内事故死の中で最も多い原因は、「不慮の溺死」となっています。
「ちょっと出かけてくる」より、「さて、風呂に入ってくる」の方が死亡確率が高くなった現代。生活の中に潜む危険を見つめ直してみませんか。

庭 とは【あの木、この花】私のリゾートはクレマチス

庭 とは、いったい何でしょう。何をしてくれるものなのでしょう。難しくありません。春でも夏でも秋でも冬でも、窓を開けて数歩外に出るだけで楽しめる、ミニミニ リゾート。それがお庭です。soboの多田さんに、庭の魅力を語っていただきました。

ハーブ を、お庭に【あの木、この花】 ラベンダー・タイム

ハーブ が夏のお庭に最適な理由 ~ あの木、この花 ~   暑くても寒くても、いつでも丈夫で元気な植物。そんなタフな植物の代表格が ハーブ です。特に、地中海沿岸生まれのハーブにはとんでもなく丈夫なヤツらが多い […]

ハナミズキ で花見好き【あの木、この花】

長野県でも庭木として人気があり、街路樹にもよく使われている「 ハナミズキ 」。日本原産のヤマボウシと同じ仲間で「アメリカヤマボウシ」とも呼ばれています。そんなハナミズキにまつわるエピソード、実はかなり沢山あるのですが、皆さんはどれくらい知っていますか?

家と時間 について考える

家と時間 の関係は密接です。仕事や子育てから解放されると、これまでとは比べ物にならないぐらい長い時間を自宅で過ごすことになります。だから、今まで気にならなかった点が気になり出したり、長年住み慣れた家へ不便さを感じ始めたりするものです。今回の記事は、そんな方にお役に立つものと思います。

守るべき家 の在り方・家族の在り方

「家」を尊重した戦前と「個人」を尊重する現在。どのような変化があり、また、今後の高齢化社会とどの様に向き合っていくべきか、お話しを伺ってきました。あなたにとって、 守るべき家 とはどんな家ですか。家族の在り方はどんなですか。一緒に考えてみましょう。

より良いお住まい を求めて

二世帯住宅には生活費の削減や家族間の絆の深まりなど、様々なメリットがあります。しかし一方で、デメリットがあるのも事実です。では、「 より良いお住まい 」とはどんなものなのでしょう。一緒に考えてみませんか。

二世帯同居 世帯別メリット 〜親世代・子世代・孫世代が一緒に住むべき訳〜

二世帯同居 で後悔した。時折そんな話を聞きますが、物事には必ずメリット・デメリットがあります。しかし、最近では経済的理由や介護、教育的な理由などで、二世帯住宅を選択する人は増えています。二世帯同居のメリットを、孫世代・子世代・親世代の三世代に分け、まとめてみました。