介護と 健康寿命延伸 ~ 介護について考える ~

介護と 健康寿命延伸

~介護について考える~
 
介護について考える際に、最も重要なことはどんなことなのでしょう。老人ホームをお探しの方からの相談を毎日のように受けている「老人ホーム紹介センター ハローケア信州」の有吉さんに少し詳しく伺ってきました。

健康寿命延伸
 

◇ NNKをおご存知ですか?◇

みなさん、「ピンコロ」という言葉をご存知ですか?ピンピンと長生きをして、コロリと往生という意味なのですが、最近では「NNK」という言葉も出てきました。すなわち「ネンネンコロリ」です。
長野県は長寿国として有名ですが、「平均寿命(平均的な寿命)」と「健康寿命(健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活ができる寿命)」には差があります。つまり、健康ではない期間を過ごしている人、またはNNKの方が若干多い、ということです。

 

◇ 健康寿命延伸こそ◇

私たちは何人もの方にホームや介護施設を紹介していますが、ほとんどの場合、家族は「心配だから施設に入って欲しい」と願う一方で、本人は「入りたくない」と思っています。私たちはこうした気持ちのすれ違いもご相談に乗っていますが、やはりご家族やご本人とお話していると、健康が一番大切だな、ということを強く実感します。平均寿命より、健康寿命の延伸です。

 

◇ ハローケア信州は駆け込み寺◇

それでも、長生きすればするほど健康を害するリスクは高まります。ですから、ホームや介護施設への入居等を考えるべき時はいつ来てもおかしくありません。ただ、施設側と、入居される方およびそのご家族との間に、しばしばトラブルが起きているのも事実です。例えば、提供されるサービス内容についての認識の相違、あるいはオプションとして発生する料金面などは、入居後に最も多い「こんなはずじゃなかった」となる原因です。そこで、私たちは施設見学の際に同行させていただき、お客様が質問しにくいことや見学時に抑えておきたいポイント等をしっかりお伝えして、お客様が納得されるまで何度でもご相談を承っております。
 
一番の願いは健康寿命延伸です。しかし、もし老人ホームが必要になった、あるいは介護について事前に知りたい、とのことでしたら、是非お気軽にハローケア信州へお問い合わせください。一緒に最良の介護を考えさせていただきます。

 
- 取材協力 -
ハローケア信州
グループリーダー
有吉 葵 氏
ホームページ:http://長野県老人ホーム紹介.com/

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
タイトルをクリックすると、関連記事をお楽しみいただけます>
前話 老人ホームでの-入居トラブルを避ける方法
 
① 老人ホーム選びは無料相談から始められます
② 介護施設を無料で紹介(ハローケア信州ってどんな会社?)
③ 認知症の早期発見をするポイント
④ 老人ホーム紹介業がなぜ必要なのか
⑤ 老人ホーム入居にあたっての「よくある相談」
⑥ 老人ホーム入居にあたっての「よくある相談」
⑦ 老人ホーム紹介センターのカラクリと利便性

 

 
※連載小説「幸せのコンパス」絶賛公開中。
http://web-compass.net/2017/07/01/連載小説【第1話】幸せのコンパス/
日向穂志が持つコンパスは、北ではなく、幸せが潜む方角を教えてくれる謎のコンパス。彼はどこでそのコンパスを手に入れたのか。そして、なぜ妻・月子と不仲なのか。フリーペーパー「コンパス」で大人気の連載小説「幸せのコンパス」をお楽しみください。

 
■ フリーペーパー「コンパス」が、手に入る最寄りの場所を 検索 する

 
■定期配本のお知らせ
コンパスは発刊が 3月 / 6月 / 9月 / 12月の末日、季刊誌です。しかし、場所によっては入手しづらいこともあり、コンパスは多数の読者様のご要望にお応えし、定期配本を始めました。配送料 2,000円/年 にて4回お届けします。
定期配本のお申し込みは、コンパス編集部 0263-87-1798 までお電話いただくか お問合せ からご連絡ください。

 

骨壺

「土に還る骨壺」の 誕生秘話と感動のドラマ集 をご覧いただけます

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL