ブエナビスタ の魅力 〜「ラ・カフェテラサ」リニューアル! ~

ホテル ブエナビスタ の魅力

~ 「ラ・カフェテラサ」リニューアル! ~
 
ホテル ブエナビスタ 1階にある「ラ・カフェテラサ」が2017年3月18日(土)にリニューアルオープンしました。昼はふんだんに取り込まれる自然光、夜はライトの光で演出。そんな贅沢な空間でブッフェを楽しめます。さらに、三世代で来られたご家族でも楽しめるようにと、細やかな部分にも工夫がなされており、緩やかでおいしい時間をご家族全員で満喫できます。

ブエナビスタ
 

◇ スタイリッシュ カジュアル

ホテルでの食事は敷居が高い。そう思われている方は多いことでしょう。しかし、3月18日(土)にリニューアルした「ラ・カフェテラサ」では、格式を感じながらもリラックスして食事が楽しめます。光をふんだんに取り入れたデザインと、シェフのパフォーマンスが生で楽しめるオープンキッチン。この度、ホテルブエナビスタのブッフェレストランが、スタイリッシュながらもカジュアルに生まれ変わりました。

ブッフェ全容
 

◇ 三世代で楽しむ

小さなお子様も楽しめるようにと、通常のブッフェ台より背の低い子供コーナーでは、温めるなどの調理体験ができます。キッチンがオープンスタイルなので、シェフの真似をするお子様の笑顔が目に浮かびます。

子供用ブッフェ

また、おじいさん・おばあさんと孫世代が隣同士で楽しめるよう、横一列に4〜5人ほど座れる座席もあります。対面ではなく、隣同士。ここにも嬉しい心配りが見受けられます。さらに、椅子の高さにも配慮が見られ、現在の標準的な高さより若干低く設計。誰もが座りやすく、そして立ち上がりやすいようになっています。

座席
 

◇ プレミアエイジ

新しいおもてなしとして、65歳以上を対象とした「プレミアエイジ」料金が新しく設けられました。年齢確認ができるものを提示すれば、通常価格より500円引きでご利用いただけます。他にも、レディースナイトアウト(平日女性4名様以上でご来店の場合、通常価格よりお一人様につき500円引き)、ホリデー「アーリーディナー」ブッフェ(日曜・祝日十八時までのご利用の場合、12歳以下のお子様は無料)などの優待もあります。
 
堅苦しくなく、華やかな気分になる。
 
新しくなった「ラ・カフェテラサ」にはそんな仕掛けが盛りだくさんです。是非この春は、松本市のランドマーク「ブエナビスタ」にお出かけください。きっと、新しくなった空間で、大切な人との 美味しい時間が楽しめますよ。

 
~ 通常料金 ~

【ランチ 】
大人:2,500円
中人(9~12歳):1,500円
小人(4~8歳)800円、3歳以下無料

【ディナー】
大人:3,500円
中人(9~12歳):2,000円
小人(4~8歳)1,000円、3歳以下無料
※アルコール飲み放題:1,500円(税込)

 
- 取材協力 -
ホテル ブエナビスタ 1階「ラ・カフェテラサ」
TEL:0263-37-1570

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 
※新連載小説「幸せのコンパス」はじまりました。
http://web-compass.net/2017/07/01/連載小説【第1話】幸せのコンパス/
日向穂志が持つコンパスは、北ではなく、幸せが潜む方角を教えてくれる謎のコンパス。彼はどこでそのコンパスを手に入れたのか。そして、なぜ妻・月子となぜ不仲なのか。フリーペーパー「コンパス」の新連載小説「幸せのコンパス」の第一話。

 
■ フリーペーパー「コンパス」設置場所はこちら
定期配本のお申し込みは、コンパス編集部 0263-87-1798 までお電話いただくか、お問合せからご連絡ください

 

骨壺

「土に還る骨壺」気になる方はこちらをクリック

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL